読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とむとむのどーでも良い日々

日々の出来事をそこはかとなく書き綴る日記です

新要素に追いつけない

ゲーム ドラクエ10

昨日色々あったみたいですが、二回目の大型アップデートが実施されました。平日で時間もないので、やれることだけやろうということで、メインセカンド両名とも、職人のLv30クエと、装備の使い込み度開放クエをやりました。
装備の使い込み度のクエは、すっごい簡単でした。素材屋のぼうしをかぶって同格以上の敵を20回倒せば良いわけですが、同格の敵っていうのがポイント。Lv1の職業に転職してしまえば、スライムだって同格です(笑)。二人とも転職したことの無いレンジャーとパラディンになって、サクッとクリアしました。高レベル帯になるほど、同格は強くなっていきますからね。まぁ、メインは結構パッシブ揃っているので、敵と職業にもよりますが、同格なら勝てるでしょう。でも、時間もかかります。その点、スライムベスなら一撃ですから。楽チンです。
少々厄介だったのが、職人のレベル開放クエです。ツボ錬金は、よるのパピヨンに攻撃力+4を二つ付けること。+4ってことは、中級錬金が基本になります。素材だけでも結構お金かかりますし、よるのパピヨン★2以上をみんなが欲しがりますので、バザー価格が高騰。4000G以上してました。武器職人は、プラチナブレード★2以上を作成して納品です。これは、素材の値段だけで5000G以上かかります。
よるのパピヨンを自作することにし、まずはメインから。そしたらもう、全然★2のものができません。6回失敗しました。これはダメだと思い、思い切ってプラチナハンマー(約5000G)を購入しました。プラチナハンマーってすごいですね。いとも簡単に(やや誇張含む)★2ができました。しかし、ここまでで、約4万G。続いて、セカンドのためによるのパピヨンの素材を買い込みました。これで2万Gの出費です。パピヨンは6個作成し、★3が3個作れました。これならいけるだろうということで、セカンドにバトンタッチです。メインでの反省を踏まえ、最初からプラチナ錬金つぼ購入し、挑みました。そして…なんと一個目で成功。大成功のおまけつき。ちょっともったいなかったのですが、そのまま納品してクリアしました。
余ったパピヨンは、他の職人のために、バザーに流しました。当然4000G以上で(笑)。速攻売れました。売ったのはセカンドですから、セカンドの収入になりました。そんなわけで、メインはトータル6万Gほどの出費がありましたが、セカンドはトントンですね。プラチナ道具はまだ使えますので、セカンドはむしろ儲けました。まぁ、メインの財産が移動しただけですけどね。
今日になって気づきましたが、旧Lv50装備がLv42装備となったため、今メインの僧侶(Lv45)が装備しているもの(Lv35装備)は、ワンランク低い物になります。これ揃えるのも結構痛い出費なのです。どうしようかなぁ…。折角預金額116万Gまで行ったので、あまり減らしたくありません。でも、いつかは揃えないといけないし…。とりあえず、装備揃えるのも時間がかかりますので、年末までに揃える方向で検討します。
それにしても、まだまだ追加要素はありまして、全然時間が足りません。ぼちぼち進めますが、追いついていけてませんね。

スポンサーリンク