読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とむとむのどーでも良い日々

日々の出来事をそこはかとなく書き綴る日記です

シドニアの騎士

春になって新しいアニメが続々と放映されていますね。自分はあまり新規アニメにアンテナは張っておらず、たまたま気づいたものを視聴することが多いです。今期も数本見ています。
そんな中、自分に合うアニメ、今期も見つけました。シドニアの騎士です。
D
SFロボット物の王道です。お話的には他のアニメやマンガと似たところがありますが、こちらも原作があってそこそこ続いているマンガです。フルCGアニメということで、蒼き鋼のアルペジオと何かと比較されることがありますが、ちょっと方向性が違うCGになっています。アニメを見て色々と調べ、原作が大変気になったので、既刊全巻揃えてしまいました。原作は、少し人を選ぶかも。場面転換が頻繁で間を取らず、細かく説明しないタイプなので、時間経過とかがわかりづらいです。絵も少し手抜き(わざとやっている節がある…)っぽく、戦闘シーンなどは何やってるかわからないことが多いです。何度か見直すと理解できますけどね。アニメはこの辺りの補完をしてくれているので、大変わかりやすいです。多少構成など変わっていますけどね。
細かいこと書くとネタバレになってしまうのですが、この先人間ではない主人公側のキャラが登場します(アニメで登場するかは微妙)。外見も人間とは程遠く、触手のようなキャラ(厳密には違いますが)なのに、これがえらくかわいい。ネット上の評判を見ても、「触手に萌える」という文言が飛び交うほどです(笑)。ただ、キャラの死亡が多いマンガですので、その点ちょっと心配です。
アニメは1クールでどの辺りまでやるのかわかりませんが、楽しみにしています。

シドニアの騎士 1 (アフタヌーンKC)

シドニアの騎士 1 (アフタヌーンKC)

スポンサーリンク