読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とむとむのどーでも良い日々

日々の出来事をそこはかとなく書き綴る日記です

テレホンカード

このブログを定期的に読んでいる奇特な方々(失礼)にとって、しきりに書いている「やらなきゃいけないこと」に「掃除」が含まれていることは見当がついていることと思います。本日、掃除ついでに探し物をしていて、マンションに越してきた時からほとんど中身を見ていないダンボールの中を漁りました。すると…目的の物は見つかりませんでしたが、昔懐かしい品々とともに出てくる出てくるテレホンカード(笑)。

最近だと知らない人も増えているだろうと思われるテレホンカード。昔はかなり活用されていて、記念カード作ったり、バブルの頃なんかはテレホンカードで出来た名刺なんてものまでありました。そんなのが約30枚。1枚500円のカードがほとんどですので、約1万5千円分です。今でも公衆電話で使えますが、携帯やスマホが普及している昨今、使うシーンは滅多にありません。そもそもほとんどが記念カードなので、使う気もありませんし、一応使うためのテレホンカードは別途持っていたりします。

一部使っても良いカードもあるのですが、先に書いたとおり使うことはほとんどありません。払い戻しはできないし。自宅電話の通話料として使用できるのですが、今自分はNTT使ってないんですよねぇ。使用しても良いカードだけで4千円分くらいはあるはずです。なんかもったいないです。

ついでに言うと、図書券も実は数千円分発見してます。小袋に大量の一円玉も(笑)。金券類は使うべき時に使っておくべきですねぇ。でも、忘れちゃうんですよね。

 

スポンサーリンク