とむとむのどーでも良い日々

日々の出来事をそこはかとなく書き綴る日記です

引越し

やっと色々確定したので、「やらなきゃいけないこと」を書けます。引越しします。ブログとかではなく、住居の引越しです。

自分のリアルの知り合いは、今住んでいるマンションが分譲マンションで持ち家であることをご存知でしょう。今の部屋は売ります。売って、賃貸に引っ越すことにしたのです。売る理由は諸事情ということで(笑)。

なんとなく売却することを考え出したのは昨年末頃でしょうか。本格的に考え出したのは今年5月中旬頃。実際に売却に向けて動き出したのは7月中旬頃です。マンション売却するには、媒介してくれる業者を選定するべきなのですが、そのためにはまず査定してもらう必要があります。査定してもらうには失礼なほど散らかっていたので、これが最初の難関でした(笑)。まぁ、売るためには内覧があり、そのためにも掃除は必要だったので、なので粗大ゴミの処分やら掃除やらをやっていたのです。

業者を決めて媒介契約を結んだのが8月の始め。その10日後に内覧に来た方が購入してくれることになりました。売り出し価格をかなり高くしていたため、内覧数は2組だけ。元々想定していた本当に売れるだろう価格に値引きして、売買契約を結んだのが8月下旬。かなり早く売れました。希望価格もクリアしており、非常に順調でした。ここまでが前半戦でした。

後半戦は、買主さんのローン審査待ちから始まり、審査を通ったので、手付金を元に賃貸探し。これが最大の難関です。諸事情により、賃貸の審査に通りづらい状況だったのです。希望家賃を8千円ほどオーバーしましたが、今の住居から歩いても20分程度の場所で、病院が近く、一人暮らしには広い30平米の格安賃貸を見つけ、その審査が通り、本日契約を結びました。荷物が多いので、ある程度の広さは必要だったのです。今が50平米ですから、それでもかなり狭く感じますけどね。本当は今が広すぎるのです。

引越し業者も今日確定し、10月25日に引っ越します。この前後で色々と手続きすることになりますが、今一番問題なのはインターネット環境です。光を引きたいと思っていますが、今度の部屋にはエアコンがありません。つまり、配管用の穴が無いので、光を引くには壁に穴を開ける必要があります。しかし、そもそも冷房が無いと生きていけない自分。エアコンの設置も必要です。工事の許可は貰っていますが、設置できるか微妙なのです。なので、賃貸開始日以降にエアコン設置の見積もりをしてもらい、その結果を受けてから光の申し込みとなります。申し込みから開通までは一ヶ月程度を見込む必要があり、つまり最低でも一ヶ月はインターネットが使えないのです。賃貸なので好き勝手にできないのがネックですねぇ…。まぁ、仕方ないです。

そんなことより、まずは引越しの準備です。荷物の梱包やら、粗大ゴミ等の処分、各種手続きをしなければなりません。期間的には2週間ありますから、なんとかなるでしょう。八王子から川崎に越した時は、徹夜で一晩で片付けましたが、もうそんな体力も気力も無いです(笑)。梱包資材は本日貰いましたので、これからちまちまと引越し準備します。はぁ、面倒だなぁ(笑)。

 

広告を非表示にする
スポンサーリンク