読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とむとむのどーでも良い日々

日々の出来事をそこはかとなく書き綴る日記です

光回線ダメかも

賃貸の新居でフレッツ光を申し込んだわけですが、本日NTTから連絡がありました。

連絡の内容としては、工事の事前確認の日程についてでしたが、どうやら管理会社との連絡もしてくれているようで、穴あけ・ビス止め禁止と言われているそうです。なんじゃそりゃ。事実上、工事禁止と言っているのと変わらないじゃないですか。配管等無いわけですし。一応NTT側としては開線の可能性の検討も含めて事前確認してくれるそうですが、無理でしょうね。

現在のところ、引越ししてから最低二週間はインターネットが利用できないことが確定しました。光回線開通できる場合、そこから10日以上はかかりそうです。おそらく開線できないでしょう。その場合、固定電話&ADSLにする必要があります。もう、面倒くさいことこの上ないです。

エアコンも光回線も当初は「自分で行う」条件でやっても良いという話でしたが、結果的にはどちらもダメっぽい。各種調査にインターネットが使えないので、かなり不便です。ここまで書いて、ちょっと頭をよぎりました。最初からADSLのほうが楽じゃないか?

ちょっと調べます。ちょうど腰が痛くて荷造り作業中断していたところですし。はぁ、面倒…。

<追記>

NTTに連絡を取ったところ、一応まだ光回線導入の可能性はあるそうです。既存のアナログ回線の配管を利用できる可能性があり、事例も多いそうで。ただ、ダメだった場合、その場で光をキャンセルし、固定電話を復活できそうという確認もしました。NTTの固定回線は11年以上昔に休止しており、特に連絡もせずにいた場合、廃止されるはずだったのですが、どうやらまだ休止状態になっているとのことでした。もしかしたら新規に手続きが必要かもしれませんが、ADSLなら開線は容易そうなので、少し光明が差してきました。ちょっとほっとしたと同時に、工事確認を待つことにします。

スポンサーリンク