読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とむとむのどーでも良い日々

日々の出来事をそこはかとなく書き綴る日記です

手作りハンバーグ

今日はなんとなく気分が乗ったので、初めてハンバーグを手作りしました。

ハンバーグと言えばご飯。まずは米を研いで、しっかり水に浸します(自分の場合、この時期なら2時間くらい)。で、水に浸している間にちゃっちゃとハンバーグ作ってみようということで、玉ねぎをみじん切りにし、軽く炒めました。ここで待てば良かったのですが…ひき肉と混ぜ合わせてしまいました。肉は牛と豚半々で、それぞれ160gぐらい。肉だけで320g以上です。通常はつなぎとしてパン粉や小麦粉、玉子を使うようですが、今回は混ぜ物無しの方向で。でもつなぎが無いとまとまりづらいので、マヨネーズ少々。あとは塩コショウで味付けしただけの、シンプルというより手抜きなハンバーグです。

しっかり混ぜて形を整えて空気抜きもして…ここでやめておけば良かったのに、焼き始めました。片面を2分くらい中火で焼き、焼き加減を見つつひっくり返し、料理酒を少々注いでフタをして5分ほど蒸し焼き。バッチリ焼けました。残った汁にソースとケチャップを入れてハンバーグソースに。完成です。

思ったより良く出来ました。しかし…ご飯はまだ炊けていません(笑)。水に浸して30分程度。ハンバーグを温めなおして…とも思いましたが、どうせなら焼きたて作りたてを食べたい…ということで、ハンバーグだけ食べちゃいました(笑)。やはり手作りハンバーグは美味しいです。肉汁がすごい。付け合せのキャベツの千切りと合わせてしっかり一食分はあります。大変満足しました。

レシピも見ずに知識だけで作ったにしては、なかなか良かったです。でも、水に浸した米をどうしよう…。半分は冷凍して、残りはおにぎりにでもして明日の朝食にでもしますかね。

スポンサーリンク