読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とむとむのどーでも良い日々

日々の出来事をそこはかとなく書き綴る日記です

禁じられた遊び(愛のロマンス)Bパートにチャレンジしたが…

中学の頃に始めたギター。その当時の目標は、禁じられた遊び(愛のロマンス)を弾けるようになることでした。実際、Aパート(前半のマイナー部分)は「ある程度」弾けていました。最近TAB譜を入手して(便利な時代になったものだ…)当時の弾き方が間違っていたことが発覚しましたけどね…。

で、最近になって約30年ぶりに復帰したわけですが、やっぱり目標は禁じられた遊びを弾けるようになること。ただし今回はBパート(後半のメジャー部分)も含めてです。中学の頃は基本的には楽譜で弾いていたのですが、Bパートは押さえ方が全然分からなかったのです。今回はBパートのTAB譜も入手しましたし、不安定ですが昔よりまともにAパートが弾けるようになったので、ついにBパートにチャレンジしました。

…ムズイ。わかってはいましたが、押さえ方が大体分かっても、押さえられません。指が届かない…。押さえられてもまともな音が出ません。隣の弦に指が触れたり、押さえきれていなくて音がビビったり。クロマチック練習を超ゆっくり(テンポ60で四分音符)行っているお陰で左手の力は強まってきていますが、まだ足りないです。力の入れすぎは良くないのですが、ちゃんとした音を鳴らせないのでは意味がありません。まだまだです。そしてBパート最後部分は、どう頑張っても指が届きません。これは、指を開く基本ができていないということ。指を開いてかつ綺麗に音が出るように練習するしかありませんね。

禁じられた遊びは練習曲が元になっており、実際練習曲として扱われています。そしてそんなに難しくないとされています。練習曲ですからね。でも実際は、基本がなっていないと弾けない曲なのです。なんでもそうですが、基本って難しいものなんですよねぇ。

とりあえず、まずは暗譜したいと思います。これはそんなに難しくないです。8割方覚えました。完全に暗譜したら、あとは練習あるのみ。ただ、今はプロの演奏の動画も気楽に見られる時代。運指の参考にできますから、動画も参考にしてゆっくり練習していきたいと思います。 

YAMAHA サイレントギター ナイロン弦仕様 ナチュラル SLG200N NT

YAMAHA サイレントギター ナイロン弦仕様 ナチュラル SLG200N NT

 

 

スポンサーリンク