読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とむとむのどーでも良い日々

日々の出来事をそこはかとなく書き綴る日記です

病院行ってきた

昨日体温が38度5分を越えた時点で、インフルエンザの可能性もあるし、そうでなくてもかなりつらいので、今朝起きたらどんな状態でも診察を受けようと決心していました。自分のかかりつけの病院は、土日もやっているので助かります。完全予約制なのがある意味ネックなのですけどね。

今朝起きたら、体温は37度4分まで下がっていました。ただしこれは、昨晩あまりの辛さにバファリンを解熱剤として服用したお陰かと思います。本当は素人判断で解熱剤使うのは良くないのですけどね。少し悩みましたが、体温以外の症状は改善していないため、病院に予約の電話。あっさり予約が取れたので、診察を受けに行って来ました。

時期がずれていること、体温があっさり下がっていることから、インフルエンザの可能性は低いとのこと。ただし、高熱と判断される体温まで上がっているし、関節痛などもあるので、その点については頓服薬を処方。他は一般の感冒薬を処方ということで、所謂「風邪」と相成りました。実際、自分でも昨日よりは楽になっている実感がありますし、納得です。

暑いのに汗が出ない状態なので、まだ改善しきれていないはずです。身体に力も入らず、体温以外はダメダメな状態。薬を服用して今日も一日大人しくして、はやいとこ治したい所存です。

スポンサーリンク