読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とむとむのどーでも良い日々

日々の出来事をそこはかとなく書き綴る日記です

初給油ランプ点灯

バイク購入後、初めて給油ランプが点きました。あと60kmくらい走れば点灯しそうだということで、わざと点灯するようにしてみたのですけどね。

VTRは今時のFI車で、燃料についてはセンサーとコンピュータによって管理制御されています。でも燃料計ではなく警告ランプなんですよねぇ。最近のバイクは電子制御てんこ盛りで、燃料計はもちろん、シフトインジケーターや燃費表示、温度表示なんかしてくれちゃうのもあります。が、VTRにはありません。

マニュアルによれば、残量1.5リットル程度になると燃料警告灯が点灯するそうです。試してみたかったわけですが、本日ようやく点いた次第です。実際は点いたり消えたりしました。ガソリンが揺れるので、そのせいでしょう。停止状態になると点灯してました。

帰宅直前に給油しました。10.23リットル。VTRのタンクは12リットルなので、ほぼ予定通りですね。自分はあんまりギリギリまで給油しないので。そして、燃費がほぼ確定しました。22~23km/リットル。うーん、燃費悪い。ネット上では25km切ることはなく場合によっては30km越えるというのが多数派情報。自分の運転が荒いのでしょうか。それともアイドル時間が長いせいでしょうか。すり抜けしませんからね…。まぁ、最初からわかっていたのですけどね。だから今日燃料警告灯が点灯しそうだと予想できていたわけです。

今日はゴールデンウィークの中日であるためか、思ったより混んでいませんでした。ただ、いつも利用しているガソリンスタンドめちゃ混み(笑)。明日以降のための洗車と給油でしょうか。そして、バイクと警察を多く見かけました。そういや帰宅時、途中の信号でひっかかって停止したところ、ちょっとしたらドカンと大きい音がしました。何かがぶつかった音なのですが、どこで鳴ったのかわかりません。信号が変わったので発進。渋滞していたのでノロノロ走ったのですが、ミラーで後方確認したら後続車がいません。少し遠くにハザード出している車が居ます。おそらく大きな音の正体は、自分のすぐ後ろの車にその後ろの車が衝突したのだと思います。こわいこわい。その後のことはわかりませんが、本当、事故には気をつけたいものです。

 

スポンサーリンク