読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とむとむのどーでも良い日々

日々の出来事をそこはかとなく書き綴る日記です

毎年恒例の健康診断

本日は毎年恒例の健康診断でした。まぁ、血液検査は何度もやっているのでおおよその結果はわかっているんですけどね。視力とかはわかりませんから。でも、今年はちょっと印象に残ることが少々ありました。

・やっぱり視力が落ちていた

ついに裸眼で両目とも0.1判定。最近実感してましたからね…。ある意味予想通り。しかし、仕事用のメガネも持ち込んで矯正視力も測ったのですが、なんと右目は0.1のまま(笑)。メガネ意味ないじゃん…。左目も0.4にしかなってないし。元々弱めに作っていましたが、これじゃ運転もできません(免許持ってないから別にいいけど)。自宅用メガネならもう少し強めですが、おそらくそれでも1.0には届いていないと思います。新しいメガネが必要なようです。

・血液採取で両腕射された

毎回いつでもどこでも血管が見つかりづらいといわれていますが、今回は血がなかなか出てこないと言われ、最初は左腕、結局右腕となり、結果両方の腕で採血されました。昔も一度あったかな…。ちょっと珍しいです。

・同じ名前の人が三人もいた

芸能人と同じ名前の人とか結構いるもんですが、本日は自分のしたの名前と同じ人(漢字は不明)が自分以外に三人もいました。そんなに珍しい名前ではないですが、さすがに30~40人程度の人数に同じ名前が計四人もいたのは珍しいかと思います。

・体重減少で何故か笑われた

医師診断時、「体重減りましたか?」と聞かれたので、「10kg以上は減りました」と言ったら、何故か少し笑われました。なんでだろう…。

・丁度桜満開

健康診断を受けている建物の近くにはなかなかの桜並木があり、健康診断後ちょっと日が射していたので、珍しく写真など。花びらがちらほら舞う程度の満開状態。自分以外にも撮影している人多かったです。

f:id:tomtom3141:20160404114046j:plain

所詮は携帯のカメラで腕も無いのであまり綺麗に撮れていませんが、実際はとても綺麗でした。

そんなわけで、今年も良くなった点悪くなった点があり、なんとも言えない結果となりました。強いて言えば、今年は肝機能でチェックされた項目が無かったことでしょうか。これはかなり珍しい。代わりに、血液検査の結果が芳しくない(F判定あり)のですけどね。

帰宅後一眠りし、夕食後にギターを弾いたらあら不思議。昨日まったく曲に聴こえなかった禁じられた遊びのBパート、少しまともになりました。Aパートの7フレットセーハもなぜかスムースに押さえられます。届かなかった指もギリギリ届きます。そんな簡単に練習の成果が出るわけないので、たまたまでしょうが、この上達しているっていう実感がモチベーションを高めてくれます。暗譜完了が大きかったかも。身体機能もこんな感じでもっと容易に高められたら良いのですけどねぇ…。さすがに世の中そんなに甘くありません。とりあえずはメガネを買わないとですね。

スポンサーリンク