読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とむとむのどーでも良い日々

日々の出来事をそこはかとなく書き綴る日記です

Windows8にリボンインターフェース?

次期OSとなるWindows8エクスプローラー(余談ですが、最近は「エクスプローラー」というと、IEだと思う人が多いみたいですね。仕方ないので、わざわざ「Windowsエクスプローラー」と言い直しても通じなくて、マイコンピューターって言ったら通じたことがあります。昔なら「ファイルマネージャー」でも通じたんですがねぇ。)に、リボンインターフェースを採用するそうです。[id:tomtom3141:20101026:p1]でも書きましたが、個人的には好きではありません。Microsoftは、なんでこんなにリボンインターフェースを推すんですかね。そんなに評判が良いのでしょうか。
設定によりツールバーにも戻せるそうですが、なんだかなぁ…。昔とはOSの担っている役割が違ってきているため、アプリケーションとの差異を減らすべき努力は必要ですが、逆にOSが持つ標準のインターフェースってのは、アプリケーションのインターフェースに多大な影響を与えます。自分の場合、特に理由が無ければ、インターフェースは極力標準的に(=OSに合わせる)ようにしていますので、嫌いなインターフェースを標準にされるのは、ちょっと嫌ですね。
自分のあずかり知らないところでは、便利に使われているのかもしれません。しかし、少なくとも自分はメリットを感じません。メリットを教えて欲しいです。

スポンサーリンク