読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とむとむのどーでも良い日々

日々の出来事をそこはかとなく書き綴る日記です

部屋の衣替え

まだお腹の調子が悪く、便の色が緑。これは軽い食中毒の可能性が出てきました。昨日のこともあり、バイク日和ですが今日は自粛しました。

しかし良い天気ですし、この日差しは有効活用せねばと思い、寝具類の洗濯をしました。寝具類は乾きづらいですからね。ついでに掛け布団とこたつ布団を(今頃)片付けました。流石にもういらないでしょう。てなわけで、部屋が夏仕様となりました。まぁ、ほとんど何も変わってないのですがね。

もう少し体調良ければ日光浴も良かったのですが、意外と体力使うので、こちらもパスです。でも、少し気になっていた寝具類の洗濯と布団類の片づけで、気分的にはとってもスッキリしました。

ちょっと久しぶりにバイクに乗ったが…

お腹の調子はまだ悪く、体調がおかしいのは明らか。でも食料尽きそうだし5日ほど乗ってないし、比較的涼しそうということで、バイクに乗ってきました。またしても多摩動物公園の前までです(笑)。

行きはまぁまぁ空いていたのですが、その時点で対向車線が混んでいるのがわかりました。こりゃ帰りは渋滞かなと思ったのですが、予想通り。なんで進まないのだろうと思うくらいに混んでました。大体混む場所って決まっているのですが、今日は普段はあまり混まないところで渋滞してました。

で、いつも混んでいる辺りを走行中、ノロノロ運転で前方の信号が赤になったのを見かけ、また信号かと思った瞬間前方から「ガシャン」と聞こえました。先日聞いた音よりは明らかに軽く、これはバイクと車の衝突だなと確信。暫くしてから進み始め、ハザードを出している車があり、その横に座り込んでいる人が(おそらくライダーさん)。その車のすぐ前に倒れたバイクがありました。追突事故ですね。

渋滞中だったので大した事故にはなっていなかったのですが、なぜか倒れたバイクのさらに前方にもう一台ハザードを出した車が停車しており、ドライバーと思われる方が電話してました。もしかして玉突きだったのかな?よくわかりません。バイクと後方の車が事故った状態のままで片側一車線なので、渋滞に拍車がかかっていました。

いやぁ、こわいこわい。渋滞すると集中力が続かなかったりするので、軽い追突事故って多いらしいです。まぁ、あやしい挙動をする車は大抵余所見か迷っている車なんですけどね。

本当に事故には気をつけたいものですが、駐車場に帰ってきてバイクから降りたらフラフラしちゃってました。どうやら体調不良は思っていたより状態が悪かったようです。つまり、安全運転には程遠い状態だったということ。自覚が足りません。公道に慣れて少し技術的に安定してきても、慣れから来る慢心に負けているようです。一層気を引き締めたいと思います。

腹痛が痛い(二重表現)

二重表現はどーでも良いのですが、早朝から久しぶりにちょっと厳しい腹痛に悩まされています。

昨晩はけもフレの一挙放送があり、これに参加。やや眠いのを我慢しつつ完走し、二次会に12.1話を視聴し始めたら段々と痛み出しました。これが結構響いてなかなか寝付けず、今日の体調はよくありません。久しぶりに安心してバイクに乗れる日和なのに…。まぁ、いつもこんなもんですけどね。

今日は外出する気が起きません。先日の天気が良くても風が強かった日は日光浴などしていたのですが…。大人しく引きこもって、バンブラPででも遊んでます。

バッジとれ~るセンターのバイト卒業

以前から告知されたように、バッジとれ~るセンターのウサギのバイトが卒業しました。実際は今週いっぱいはいるのかな?これで新しいバッジは出なくなりますが、約10000種もあれば十分でしょう。

このウサギのバイト、一言で言えば「ウザチャラ」。ウザイしチャライ。しかし、なかなかどうして憎めないキャラなんですよね。というより、結構好き(笑)。会話に色々とネタを盛り込んでくるのですが、そこそこマニアック。毎週の更新時に会話で楽しめました。が、今後は機械的にしか話さなくなるそうです。残念ですが、これで少しは起動も速くなるでしょうか。

バンブラPの楽曲審査サービスも終わり、バッジとれ~るセンターの新バッジ配信も終わり。なんか3DSの終焉を感じます。が、ポケとるは終わりの気配がないですね。後継機が発表されているわけではない(もしかしてSwitchが後継機扱い?)ので杞憂だと思いますけど。ウサギのバイトは他の機会に会えることを期待しています。

赤い小さな虫

今日は妙に早起きしたので、二度寝しました(笑)。

さて、ここ2~3週間ほどでしょうか。駐車場のバイクガレージに赤い小さな虫を発見しました。最初は少なめだったのですが、最近大量になってきました。少しピンクっぽいすごく鮮やかな赤色で、体長1~2mmほど。よく見ると、ダニっぽい。ダニにしてはかなりでかい。不思議と日当たりの良い場所でしか見かけず、ガレージ内にはほとんどいません。しかし、ジャケットグローブヘルメットなど身に着けるものをガレージに置いているし、色が鮮やかすぎて警告色に見えるし、ダニっぽいので調べてみました。なお、折角カメラに「顕微鏡モード」なるものが搭載されているので写真に撮ろうかと思いましたが、虫が苦手な人がうっかり見てしまう危険を回避するため、止めました。世の中にはヒトデが嫌いすぎて星マークさえ嫌がる人さえいるので(笑)。

あっさりと調べはつきました。「タカラダニ」(カベアナタカラダニ)というそうで、比較的メジャーなダニだそうで、日本全国に生息しているらしいです。自分が思った特徴をほぼそのまま持っているので、間違いありません。自分は初めて見たかも。

意外なことに哺乳類にはほとんど害はないそうです。とはいえ、もし衣服についてたりしたら気分的にイヤ。でも駆除も難しい(弱いけど駆除しきれない)らしいし、7月頃になると自然といなくなるそうなので、待つしかなさそうです。とりあえず、マダニみたいな危険性はないみたいなので、我慢するしかないですね。うーむ、イヤだなぁ…。

スポンサーリンク